ジモラバのどんな所に魅力を感じましたか?

年齢、性別問わず、色々な業種の方が参加されている参加者の層の厚さは、とても魅力的です。

ワンコインの参加費も手頃で、ちょうど時間が空いた時や近くまで来て少し立ち寄りたい時に、気兼ねなく参加できる理由だと思います。

参加者のプレゼン時間や、参加時のルール、アフターケアなど運営方針が明確に打ち出されている点も、参加者目線に立っていて、安心して参加できるメリットだと思います。
 

主催者を希望されたきっかけはなんですか?

2回目のジモラバ交流会で、ジモラバ発起人のアッキーさんにお会いして、アッキーさんの交流会に対する想いやビジョンに感動して、主催のお手伝いをさせてくださいと直談判(笑)しました!

何を知っているかの「Know "How" (ノウ"ハウ")」より、誰を知っているかの「Know "Who" (ノウ"フウ"」の時代と言われる昨今、
私自身、知人からのお仕事のご紹介で関西にご縁を頂きました。

英語と日本語の言葉の橋渡しをしてきた経験を生かし、今度は人と人との橋渡しをお手伝いする中で、いろいろ勉強させて頂ければ幸いです!